大学生の出会いの場所は?厳選5箇所を大公開!

大学生になったら意外と簡単に彼氏や彼女ができると思っていませんか?実は意外と少なくて恋愛をしていない人も多いのです。

大学生300人に「現在恋人がいますか?」とアンケートをしたところ、

・はい  34.2%

・いいえ 63.8%

という結果に。。。

どうですか?想像よりも少ないですよね。6割以上の男女がいないという結果になりました。

では、逆に恋人がいる3割の男女はどこで出会いがあったのでしょうか。きになるところです。今回は彼氏・彼女候補に出会えるかもしれない大学生の出会いの場所について紹介していきます。


学恋パーティー

 大学生に今お勧めできる場所としては最もホットなスポットです。学恋パーティーはまだまだ認知度が低いです。しかし、本当に恋愛を求めている人が多いのも特徴。

学恋パーティーって?

学生限定の恋活パーティーです。開催場所としては、東京、大阪、京都、名古屋の4箇所で行われています。(今後は拡大していく模様です。)

参加資格:18~24歳の学生限定

・同年代同士なので仲良くなりやすい

・1回の参加だけで平均で10人以上の異性との連絡先が交換できる

・本気で恋をしたい人が集まっている。そのため、チャラい人などが少ない。

・申し込みは同性2名1組制

話が得意でない人も友達と参加することが条件ですので気軽に話せると思います。また始まったばかりのこのイベント。参加者の9割は初参加のため、イベント初心者でも楽しめちゃいます!


サークル

サークル

サークルは恋愛をする場所でかなりお勧めできます。同じ共通の趣味を持っている人が集まるので共通の趣味で話題が盛り上がること間違いなし。また、違い学と交流があるサークルなどであれば、他大生との出会いもあります。注意が必要ですが、サークルはコミュニティが非常に狭いです。すぐに仲良くなれることもメリットですが、情報が回りやすいことが問題点として挙げられます。軽い気持ちで付き合うと後悔する。。。なんてこともあります。


アルバイト

誰もが一度は想像したことがあるのではないでしょうか。職場での恋愛。ちょっと憧れますよね。バイトをしていると「みんなで飲もう!」なんてことはよくあります。また、大学生の学生街に住んでいる人はバイト先が学生が多いことがあると思います。そうした環境のなかで、信頼できる先輩と恋に落ちるなんてケースはよく聞きます。

バイトは曜日などが固定しているので一緒に働く人が固定される場合が多いです。もし気になる異性がいなければそのまま何もないことも多いです。


合コン

大学生の出会いの場=合コンだと私も高校生時代は思っていました。しかし、以外にも合コンをしている大学生は少ないとの声もあります。

異性慣れをしていない人や、人見知りの人では合コンで恋人を作るのは難しいです。

最近の合コンでは色々な人とワイワイすることが目的で行われることが多いようです。


マッチングアプリ

大学生は時間があります。出会い系アプリから恋愛につながる経験も良いのではないでしょうか?出会い系アプリと聞くとマイナスなイメージを持たれる方も多いかと思いますが、きちんと利用すれば出会い目的の人が利用しているので効率的に異性と出会うことができます。

出会い系アプリでのマイナスな点は相手の内面を見れないことです。顔で勝負する自信がない。。そういった方は恋活パーティーなどに行って内面で自分をアピールできるといいかもしれませんね。


いかがでしたか?

一言で「出会いの場」と行っても様々な場所がありましたね。大切なのは自分にあった土俵で戦うことです。それぞれ得意な分野はあると思います。あえて自分の苦手な場所で戦うのではなく、自分の有利な場所で異性を落とすことをお勧めします。大学生プラスでは大学生の生活に関する悩み、恋愛のテクニックなど大学生にとってプラスになる情報をたくさん掲載しています。よかったら他の記事も読んでみてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。