マッチングアプリはプロフィールで決まる!11のモテテクニック!

  • 5月 13, 2020
  • 5月 13, 2020
  • 恋愛
読者

マッチングアプリで中々女性とマッチングしない。
どうしたら好印象を相手に与えられるのか?
プロフィール欄に何を書いたら良いのかわからない。
デートにつながる成功率をあげたい!

こういった不安や疑問を持つ皆さんへ絶対に押さえておきたい予備知識を紹介します。

本記事の内容

・相手に好印象を与える4ポイント
・プロフィールを充実させる5つの書き方
・他の男子に差をつけろ!2つの裏技を大公開!

この記事を書いている僕は、大学4年生です。趣味は筋トレとブログ更新。
僕には1年半付き合っている彼女がいます。現在進行形でラブラブです。しかし実は出会いは「出会い系アプリ」でした。
全くモテなかった僕でも素敵な彼女と過ごすことができています。
この記事では僕がマッチングアプリのプロフィールを書く際に実際に気をつけたこと、失敗談をもとにプロフィールの正しい使い方を徹底解説していきます。
この記事を読めばどうすればプロフィールが良くなるのか、デートがすぐにできるようになる成功率をあげることができるはずです。

※3分ほどで記事は読み終わります。3分後にはきっとあなたはプロフィールの重要性に関する考え方が変わっています。

マッチングアプリはプロフィールで決まる!11のモテテクニック!

プロフィールが悪いとマッチング確率が下がる

プロフィールが悪いとマッチング確率が下がる

読者

そもそもマッチングアプリにおいてプロフィールってどのくらい重要なのでしょうか?

結論から言うと、マッチングアプリにおいてプロフィールは最重要です。
マッチングアプリは対面とは違い、相手の雰囲気や匂いなどが分かる訳ではありません。
異性は自分のプロフィールの情報を見て、この人が気になるなと思ったら会話をしてくれます。

現在、マッチングアプリをやっていて上手く女性とマッチングしない男性のほとんどがプロフィールの記入がマッチングする男子と比べて下手であると考えられます。
実際に僕もマッチングアプリを始めたばかりの頃はどうしていいか分からず失敗ばかりを繰り返していました。でも本気で恋愛をしたいからこそプロフィールをしっかりと記入しました。すると今まで女性とマッチングしなかったのが嘘みたいにマッチングするようになりました。
今回はそんな私の体験談をもとに女性に好印象な「プロフィール」のポイントについて徹底解説していきたいと思います。

相手に好印象を与える4ポイント

相手に好印象を与える4ポイント

読者

相手に好印象を与えるにはどのようにすれば良いのでしょうか?

相手に好印象を与えるプロフィールとして、まずは以下の例文を見て比べてみてください。

<パターンA>
こんにちは。とりあえずインストールしてみました。
暇つぶしに僕と話しませんかー??

 

<パターンB>
プロフィールを見ていただきありがとうございます!
大学が男子ばかりの学部なので出会いが少なく、勇気を出して投稿してみました。

僕は大学4年生で情報学を勉強しています。趣味は食べること(笑)休日などはカフェ巡りなどを
しています。

仲良くなったら、一緒にスイーツ巡りなどをしたいなと思っています。

まずは気軽に話してみたいので、少しでも興味を持ってもらえたら是非話しかけてくれると
嬉しいです。

よろしくお願いします!

【趣味】美味しいお店探し/料理/筋トレ
(漫画は少年漫画好きです)

これは僕の実際に使っていたプロフィールです。上のプロフィールはマッチングアプリを始めたばかりの頃です。一方下は多くの女性とマッチングできていた頃に使っていたプロフィールです。

男性が見ても下のプロフィールの方が好印象ですよね。このようにプロフィールをしっかり書くだけで相手に与える印象は大きく変わってきます。

1. 情報量を多く書く

プロフィールが長いと相手に印象が悪いと言う記事もありますが、僕の経験上そんなことは全くないと思います。

ポイントとしては改行が大切だと思います。だらだらとそのまま文章を続けて書くのではなく、改行、句読点などを使ってしっかりと相手に情報を届けた方が好印象でしょう。目安としては300~400文字程度が理想です。

2~3行の内容の薄いプロフィールを見て相手のことが気になりますか?10行以上しっかり書かれたプロフィールの方が真剣さが伝わります。

また、プロフィールは相手が読んでいるときに自分との共通点を探すための情報源です。情報が多い方が共通点や気になる点が見つけやすいので、マッチングする確率が大幅にアップします。

2. 相手の知りたい情報を載せているか

情報をしっかり載せると同時に読み手のことを考えて、相手が欲しい情報を記入することも大切なポイントです。

プロフィールに記載した方が良い情報としては、

・仕事内容
・マッチングアプリに登録した目的
・休日はどのように過ごしているか
・今何がしたいのか
・趣味
・理想の相手の条件
・その他(婚活をしている人は結婚への真剣さをアピールしましょう)
全てを絶対に書かなかければいけないと言うわけではありませんが、記載してある方が相手に親切でしょう。

3. プロフィールにネガティヴなことは書かない

プロフィールで僕が一番失敗していたなと思うことははネガティヴなことを書いてしまっていたことです。僕は彼氏居ない歴=年齢ですと記載していました。

一見恋愛がしたいアピールに見えるかもしれませんが、人間はよく知らない人のマイナスな点は受け入れがたいものです。出会う前からマイナススタートになってしまいます。

自分の弱点やネガティヴな点は相手と仲良くなってから伝えた方が良いです。プロフィールにはなるべくポジティブな内容を書き、相手が「この人と話してみたいな!」と思ってくれるようなことを書くように留意しましょう。

4. 誠実さをアピールしよう

マッチングアプリで出会うために大切なこととして、「誠実さ」や「真剣さ」を相手にアピールすることが挙げられます。

ネットからの恋愛に不安を全く抱えていない人はいないと思います。そういったときに大切になってくるキーワードが「誠実さ」と「真剣さ」です。自分は嘘をついたりしない、真剣に恋愛をしたいと言うことをプロフィールから伝わるように記載することで、相手の不安を解消し、他の男性に差をつけることができます。

ポイントとしては

・プロフィールの最初でしっかりと挨拶をする
・敬語で自己紹介をする
・メールは必ず返信するとと記載する
このようなビジネスマナーと同じことを守ることが大切です。ネット恋愛になった途端このようなルールを守れない人は多くいます。このようなルールを守るだけで大分好印象になること間違いなしです。

プロフィールを充実させる5つの書き方

プロフィールを充実させる5つの書き方

読者

プロフィールの重要さはわかりました。
ではどのようにしてプロフィールを充実させれば良いのでしょうか?

ここまでは、相手にプロフィールを読んでもらって好印象を与えるテクニックをお話ししました。ここからはプロフィールの内容を充実させる書き方について5点に絞ってお話ししたいと思います。

1. 冒頭に挨拶を忘れずに書こう

プロフィールでいきなり趣味の話をするのは少し変ですよね。
プロフィール文の初めは「こんにちは」など挨拶文から始めた方がしてに好印象を与えることができます。

さらに付け加えるなら、「プロフィールを見ていただきありがとうございます」などの一言があるとベスト。

冒頭に挨拶文は2,3行で簡潔にまとめましょう。

2. 理想の恋人像や恋愛感をしっかり記入する

理想の恋人像や結婚に対する考えなどは詳しく記載するとあまり良い印象を持たれません。しかし、1分ほど添えるととても好印象を相手に与えるようなことができます。

これは少しテクニックが必要なので、例文で紹介したいと思います。

<例文>
・一緒に色々なところに旅行に行けるような仲になりたいです
・些細なことでも2人で笑い合えるような関係が理想的です
・お互いのことを尊重し合えるような関係になりたいです
・仕事が忙しいですが、結婚したらしっかり家事にも参加したいです

3. 自分の趣味は具体的に書いておこう

プロフィールにおいて趣味はかなり重要なウェイトを占めています。なぜなら女性は男性とより多くの共通点がある方が、マッチングしたいと思うからです。また、趣味を書く場合も相手の印象に残るように具体的に書くのがポイントです。

僕の場合、「アウトドアが好き」ではなく「大学からキャンプにはまり、今でも月1は仲間とキャンプを行っています」といった方が、ただのアウトドア好きではなく、キャンプなどの本格的なアウトドアが好きな人なんだなあと言うことがわかります。

また、趣味が多趣味で多い場合には箇条書きなどにして簡潔にまとめると見やすく、印象も良いでしょう。

<例文>
【趣味】
・カフェ巡り(都内のカフェ巡ってます)
・筋トレ(週3はジムに通ってます!)
・読書(ミステリー小説にはまっています)
・音楽(EDM大好きです)
・旅行(海外に年1は行きます)

休日の過ごし方、今したいことなどがある場合は必ず記入する

休日の過ごし方や自分が今したいことはは書いておくと、デートなどに誘う際に口実として使いやすいのでオススメです。

休日の過ごし方の記入例
・スポーツ
・ショッピング
・読書
・家でゴロゴロする
・カフェ巡り
・ジムでのトレーニング
・居酒屋巡り
相手の興味を引くような今したいことの記入例
・体験もの:バンジージャンプをしてみたい、陶芸体験をしてみたいetc.
・資格もの:〇〇のライセンスを取りたいetc.
・時期もの:〇〇のライブに行きたい、〇〇の映画を観たいetc.

5. 最後は自分の恋愛本気度を書き込もう

最後は相手が「メッセージを送りやすい」「いいねを押しやすい」言葉で締めくくるとマッチングまでの確率がググッと上がります。

<例文>
・「メッセージはその日のうちに返すようにします!」
・「まずは気軽にメッセージ交換をしていた開けたら嬉しいです!」

例文のような言葉で締めくくり最後に「よろしくお願いします。」と言った文で終わらせましょう。

他の男子に差をつけろ!2つの裏技を大公開!

他の男子に差をつけろ!2つの裏技を大公開!

ここまで読んでくださった皆さんに最後に他の男子とプロフィールで差をつける2つの裏技を紹介したいと思います。必見です。

1. 趣味は異性からの印象が良いものにしよう

趣味を記入する際は女性から見て印象が良いようなものを選ぶといいです。趣味でギャンブルや麻雀、競馬やアイドルなどと言ったことを記入すると相手との出会いのチャンスが広がらなくなってしまいます。

全くしていないことを趣味として書くのは会話をしている時にすぐにバレてしまいます。しかし、少しかじいているもの、今挑戦中のものは書いても問題ないと思います。

2. プロフィール内容は多少誇張する

このテクニックはあまりお勧めはしませんが、どうしても異性の気を引きたい、マッチングの確立を上げたい人には有効な手段です。「身長」や「年収」などを多少盛ると女性と出会いやすくなります。

なぜなら、女性は男性の検索条件として「身長」や「年収」などを設定している人が多いからです。

身長も1~3cm程度盛るのであれば実際に会った時にもバレてしまう可能性はほとんどないでしょう。しかし、相手に嘘をつくと言う行為は僕はあまりお勧めできません。

いつかは必ずバレてしまうので、真剣に恋愛をしたい際はタイミングをみてしっかりと謝ることが必要です。「年収」や「体型」など努力次第で目標に近づくことができるものは、設定した目標に近づくように自分が努力することを心がけましょう。

まとめ

いかがでしたか。マッチングアプリは自分の普段の生活では会えないような異性と出会えるチャンスが増えるのでとってもお勧めです。
しかし、相手とマッチングするためにはプロフィールをしっかり記入する必要があることが今回の記事を読んでいただきわかっていただけたかと思います。

きっとこれからマッチングアプリが出会いの手段として当たり前になってくるでしょう。
一足早く使いこなして、他の人との差をつけましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「Compass」では筋トレ情報や、メンズの美容情報について毎日発信しています。
よかったら他の記事も読んでみてください。

それでは今日も行ってらっしゃい!