コミュ力が高い人の5つの特徴を分析してみた

大学生になると必然と必要になってくるのが、コミュニケーション能力。これは社会人として働き始めてからはさらに必要になってきます。様々な人がいる大学。そこでは自分では到底かなわないくらいコミュ力が高い人がいますよね。そんな人を見て私もよく「あの人みたいにコミュ力が高ければな。。。」と思ったことはなんどもあります。

・初対面の人とのミーティングで会話が続かず気まずい。

・後輩に指示しても自分では伝わらない。

・気の利かない後輩だと言われたことがある。

・バイト先で不意に話題を振られるとこまる。

・グループ行動が苦手だ。

私たちの生活にはコミュニケーションは欠かせないものです。私が好きな偉人である、アンソニー・ロビンズの格言でこんな言葉があります。

「コミュニケーションの質が人生を左右する」

IT社会になればなるほどコミュニケーション能力が問われるのも事実です。

今回はコミュニケーション能力が高い人たちの5つの特徴を分析したので紹介したいと思います。あなたの生活に取り入れて、有意義な毎日にしましょう!

コミュニケーション能力が高い人の「5つの特徴」

1.鉄板ネタを必ず持っている

コミュニケーション能力が高い人と話すと、必ずまた話したいと思えるはずです。それは、面白い話や興味がある話を相手がしてくれた時です。初対面の人と必ずすることといえば、「自己紹介」ですよね。

・名前の由来、家族のエピソード

・笑える過去やインパクトのあるエピソード

・外見からは想像もできないような趣味

こうした話を一つ持っているだけで相手と初対面で会った時に心をつかむことができます。

こうした話がない人におすすめなのが、「あるあるネタ」です。相手に共感を掴んでもらうような話でも相手の心の扉を開けることはできます。

2.相手の心理状況を読み取れている

コミュニケーション能力が高い人は、相手の心の奥にある「本当の気持ち」を汲み取るのが上手です。

例えば、

A「この前、バイト遅刻しちゃって」

B「そうなんだ」

A「うん」

と短いキャッチボールで終わるのか

A「この前、バイト遅刻しちゃって」

B「それはやばいね。何かその前に会ったの?」

A「実は電車が遅延しちゃってね!それでそれで。。。」

とこのように会話が続きますよね。

相手の心を読み取ることができる人は「非言語」情報からも相手の心情を読み取ります。そして、相手の立場になりコミュニケーションを行います。

相手と話すときは少し客観視して話すと良いかもしれませんね。

3.話が端的でわかりやすい

話が端的でわかりやすい

テレビ番組の内容を相手に伝えるときすごくわかりやすい人と、わかりにくい人がいますよね。人に伝える時に「伝えたいこと」「この話の重要度」を分類できる人はコミュニケーション能力が高い人の特徴です。

話がわかりづらい人にありがちなポイントは、自分の心情を織り交ぜがちなところです。相手が知りたい情報を瞬時に判断して話をするとわかりやすいです。逆に考えると、自分が話されてわかりやすいように話すと良いかもしれません。これは訓練次第で誰でも身に付く能力です。

4.たとえ話がうまい

これは3に話したことと繋がります。相手に伝える際にそのまま伝えたらわかりづらい状況の話はたくさんあります。そうした時に、うまく他のものに例えれられる人はコミュニケーション能力がかなり高い人と言えます。

自分の考え、意見をそのまま直接的に伝えるよりも喩え話や、似ているエピソードを交えて話す方が説得力も上がります。

5.聴き上手

コミュニケーション能力は一方的に話すことだけではありません。相手の話を聴くのが上手いのもコミュニケーション能力が高い人の特徴です。この人に話していると気持ちい、安心できる。そんな人はいますよね。会話のキャッチボールにおいて、自分の話ばかりする人は、悪い印象を与えるので要注意が必要です。

ポイントとしては

・うなづきや相槌等で、会話を促す

・相手と自分の共通点を見つけて、会話に混ぜ込む

・相手が興味を持っていることを、深堀していく

このようなことに気をつければあなたも聴き上手と言われると思いますよ。

コミュニケーション能力を高める方法

では具体的にコミュニケーション能力を高める方法を見ていきましょう。

1.テーマを決めて話してみる

相手と話すのが苦手な人はまずはテーマを1つに絞って話してみましょう。テーマが決まれば少しハードルは下がりますよね。このステップをすべての場面において徹底して行っていけばかなりスキルは身につきます。また、自分は5つの要素の中で何が足りないかも分析することが可能です。

2.ネタを収集して実践する

芸人さんがネタ帳を持っているように、話すのが苦手な人は「話題」をメモしておくと大変便利です。お手本となるような人の話し方などもまずは真似することが大切です。日常生活の中にあふれているので逃さないようにメモしましょう。

コミュニケーション能力は鍛えられる

いかがでしたか?「私コミュ力ないから・・」と思っていたそこの貴方。コミュニケーション能力は鍛えることができます。筋トレと同じです。日々の積み重ねが明日の自分を作ることがわかりましたね。私もまとめていて真似したいところがたくさんあるのでたくさん実践してみたいと思います。皆さんも今回書いた5つの特徴。自分に足りないと思ったら是非実践してみてくださいね。


最後まで読んでいただきありがとうございました。大学生プラスではこの他にも大学生に向けた情報を発信しています。よかったら他の記事も読んでみてくださいね。最後まで読んでいただきありがとうございました。